公開特許情報
345件中 341-345 を表示     [先頭] [前] [最後]

20

発明の名称:電子部品およびその製造方法

出願番号(出願日):特願2002-320407(2002.11.1)
公開番号(公開日):特開2004-156074(2004.6.3)
他:PCT出願あり(移行先:中国、韓国、米国、欧州)

発明者<敬称略>:新井 進(信大工学部)

出願人:信州大学

【発明の概要】金属中に微細炭素繊維もしくはその誘導体を常温で混入させることのできるめっき構造物およびその製造方法を提供する。

開放特許情報データベース




11

発明の名称:カーボンナノチューブ

出願番号(出願日):特願2002-065214(2002.3.11)
公開番号(公開日):特開2003-261311(2003.9.16)
登録番号3629540

発明者<敬称略>:遠藤 守信(信大工学部)

出願人:信州大学

【発明の概要】多くの触媒金属を担持でき、触媒効果が飛躍的に増加するカーボンナノチューブを提供する。

開放特許情報データベース




8

発明の名称:電気伝導性紡糸液の紡糸性評価方法及び紡糸性評価システム

出願番号(出願日):特願2001-214655(2001.7.16)
公開番号(公開日):特開2003-027326(2003.1.29)
登録番号3673828

発明者<敬称略>:大越 豊(信大繊維学部)

出願人:信州大学

【発明の概要】紡糸液の実用的な紡糸性評価方法および該方法に使用する紡糸性評価システムを提供する。

開放特許情報データベース




6

発明の名称:無転位シリコン単結晶の製造方法

出願番号(出願日):特願2000-339280(2000.11.7)
公開番号(公開日):特開2002-145694(2002.5.22)
登録番号3536087

発明者<敬称略>:干川 圭吾(信大工学部)

出願人:信州大学

【発明の概要】広い不純物濃度範囲の無転位シリコン単結晶をネッキング工程を用いずに製造することを可能にするシリコン種子結晶を提供する。

開放特許情報データベース




3

発明の名称:無転位シリコン単結晶の製造方法

出願番号(出願日):特願2000-049667(2000.02.25)
公開番号(公開日):特開2001-240493(2001.09.04)

発明者<敬称略>:干川 圭吾(信大繊維学部)

出願人:信州大学

【発明の概要】ネッキング工程の不要な無転位シリコン単結晶製造方法を提供する。

開放特許情報データベース




345件中 341-345 を表示     [先頭] [前] [最後]